理念・事業主体

最新ニュース

2011/12/29

12/29〜1/5 おもむく食堂年末年始休業のお知らせ


2011年12月29日(木)〜2012年1月5日(木)まで、おもむく食堂は年末年始休業となります。
みなさまにはご迷惑をおかけいたしますが、どうぞよろしくお願いいたします。
新年は1月6日からの営業となります。
みなさまにおかれましても、どうぞよいお年をお迎えください。

 


2011/12/01

共同募金会からの応援で、製麺機を導入いたしました(御礼)


事業成果報告書(ありがとうメッセージ)
社会福祉法人おおぞら会 工房 時

事業名; (授産事業) 製麺機の整備
配分額; 136万円 (総事業費;182万円)
実施時期; 事業開始 平成23年8月1日, 事業完了 平成23年8月29日

今回の事業による成果
 障がいのある人たちの「働きたい」という願いと「働きがい」の実現をめざして、新たに「うどん事業」を平成23年8月より始めました。「“おいしい”でつながろう」を合言葉に、製麺から販売までを工房 時で行い、地域のみなさんに「おいしい」と言ってもらえる麺の製造に挑戦しています。
 そうした中で、製麺機を今回の助成事業で購入することができました。製麺機を使うことで、品質の高い安定したうどん麺を製造することができましたし、量産への道が開けたことで、販路拡大につなげることもできました。同じ建物内にうどん店舗があり、開店前にできあがったばかりの麺を運ぶ障がい者の姿は、喜びと誇りに満ちています。写真に写っている利用者の方は、「この仕事ができてうれしい。自分を信じてがんばっていきます。」と言っています。
また、最近入った方の中に、40歳台で半身麻痺(脳梗塞)となり、リハビリを経て在宅になっていた方がいます。製麺機を導入できたことで、こうした方たちにも作業参加の機会が拡大しました。「社会の役に立ちたい」と言って通い始めたこの方の思いを少しずつですが実現できています。
 この機械は障がい者が使うことを配慮して安全装置が付き、利用者のみなさんも安心して使っています。
 今後は、麺の個包装も検討していきながらブランド化をすすめ、販売量を増やしていきたいと考えています。利用者の工賃月額5万円の実現に向けて今後もがんばります。
 ありがとうございました。

(PDF版の報告書がこちらにあります → http://toki.oozora.or.jp/20111201_seimenki.pdf )

写真1

写真2


(写真はクリックすると拡大表示します。)

 


2017年10月
2017年09月
2017年08月
2017年06月
2017年02月
2016年12月
2016年11月
2016年10月
2016年08月
2016年07月
2016年06月
2015年11月
2015年10月
2015年09月
2015年08月
2015年06月
2015年05月
2015年04月
2015年03月
2015年02月
2014年12月
2014年11月
2014年10月
2014年09月
2014年08月
2014年07月
2014年06月
2014年04月
2014年02月
2014年01月
2013年12月
2013年11月
2013年10月
2013年08月
2013年06月
2013年05月
2013年03月
2013年02月
2013年01月
2012年11月
2012年10月
2012年09月
2012年08月
2012年07月
2012年06月
2012年05月
2012年04月
2012年02月

2011年12月
12/29
12/ 1

2011年11月
2011年10月
2011年09月
2011年08月

 

お問い合わせ先

社会福祉法人おおぞら会
工房 時

〒181-0014 東京都 三鷹市 野崎 3-17-9
(Tel)0422-32-3234 (Fax)0422-32-3274
info@habatake.jp